昭和広告株式会社

Googleストリートビューをあなたのビジネスに活かしませんか!

Googleストリートビューは、行ったことのない世界の名所を巡ったり近所を散歩したり、web上で360°のパノラマを見ることができる便利なサービスです。

一方、屋内版のGoogleストリートビュー(旧名インドアビュー)では、博物館やイベント会場、お店といった施設に入って行き内部が360°パノラマで見渡せます。撮影ポイントに沿って移動することで、あたかも中を歩いているような疑似体験が味わうことができるのです。

実際に現地に行かなくてもイメージがつかめるので、二次会のお店を探す時の「この店の雰囲気はどんな感じだろう」「個室の広さはどの位かな」といった疑問を解消してくれます。
あなたがお店のオーナーなら、Googleストリートビュー(インドアビュー)の導入によって、お客様の来店を促す頼もしいコンテンツを手にすることになるでしょう。

あなたのビジネスにもぜひ活かしてみませんか!?


費用は、導入時の安価な撮影・編集料金のみ。
 月額費用などのランニングコストは一切発生いたしません!

弊社は、Googleストリートビュー(インドアビュー)取り扱いパートナー会社として、撮影からGoogleへの送稿までのサービスをスムーズに提供させていただきます。

※屋内版Googleストリートビューは、正式名称Googleマップ インドアビューとしてスタートしましたが、2015年9月にGoogleストリートビューの名称に統合されました。ここでは、屋外のGoogle ストリートビューとの混同を避けるため、Googleストリートービュー(インドアビュー)と表記させていただきます。